グローバル人材開発・育成コンサルティング・サービス

グローバリゼーションが加速する中、企業で働く多くのビジネスマンにとって、グローバル環境に対応する能力を高めることが求められています。グローバル・プロフェッショナルとして、海外のプロフェッショナルと同等に渡り合い、世界で通用する人材として活躍するためには、英語(語学)以外にも、自己PRする力、交渉する力、人脈を構築する力などを同時に身に着けていくことが重要です。しかし、語学の分野を一つとっても、数か月で完全に習得できるものではなく、また、ある程度の語学を身に着けたからといって、国内で習得したスキルをその語学だけで補うといったアプローチだけでは、グローバル対応の能力を効果的・効率的に向上させることは困難です。

弊社では、ビジネス・プロフェッショナル一人ひとりが、グローバル対応の能力に磨きをかけ、海外の現地法人や海外取引先などのグローバルな環境においてリーダシップを発揮できるようにすることを目標とした個人向けのコンサルティング・プログラムを提供しています。

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 英会話を習っているが使える英語のレベルまでなかなか上達できない
  • 海外に事業展開していきたいが言葉の壁が厚くなかなか前に進めない
  • 海外現地法人の外国人担当者との英語の電話会議が思ったほどはかどらない
  • 英語での意見のぶつけ合いが苦手で外国人とのディスカッションに参加する気持ちになれない
  • 海外プロジェクトの関係者間で調整・交渉のリーダーシップがうまく発揮できない
  • 海外現地法人の外国人の同僚から頼りにされる人材になりたいが自分の存在感を発揮できない
  • 外資系で英語はある程度しゃべれるのに、人間関係の問題をどう解決すればいいか分からない
  • 海外企業に買収されて欧米タイプの職場環境にどう対処していいか分からない
  • 海外取引先と対等な立場で交渉したいが、英語になるといつも相手のペースにはまってしまう
  • 英語を生かした仕事をしたいが、誰に相談していいか分からない
  • 外資系転職を真剣に考えたいが人材エージェント以外のオプションとして誰に相談すればよいか分からない
  • 日本商人として海外に事業展開していきたいが言葉の壁が厚くなかなか前に進めない

お悩みの根本原因をまとめると以下に分類できます

  • 英語学習はどこまでやってもきりがない(費用対効果が見えにくい)
  • ビジネスパーソンは限られた時間枠で最大の効果を上げることとが命題なのに、英語の習得スピードが追いつかない
  • グローバル社会で生き残っていける自信を持ちたいが、英語学習以外に取り組むべきスキル分野が分からない

解決のアプローチはあります

グローバル社会で生きていくためのビジネススキルは、英語学習だけでは不十分です。 商取引のボーダレス化、企業買収による会社の方針転換、外資系キャリアアップ、欧米タイプの職場環境への適応、異なる国籍やバックグラウンドを持つチームとの協業などの急激な社会変化に対応することを前提に、今ある英語力を働かせるための技術を学ぶことです。ここで、グローバル社会で生き残るビジネススキルを「グローバル化の対応能力」という言葉で表現すると、それを構成する要素は以下になります。

(※英語力とは英会話や英文読解能力といった一般的な英語の習熟度を指します)

そして、英語力を働かせる技術とは、以下の3つの要素の相乗効果です。


ユニバーサル自己PR力

ユニバーサル自己PRとは、自分の強みをいかなる国籍・バックグランドを持つ人に対しても簡潔で分かりやすく表現する力です。この技術には以下が含まれます。

  • 自分の強みを英語の表現として分かりやすく纏める
  • どの国籍・どのバックグランドの人にも理解できるように分かりやすく簡潔に表現する
  • 楽しい・わくわくする・共感する気持ちを相手に英語で与える など
3秒交渉力

相手の質問やアイデアに対して3秒以内でインパクトのある反応をする力です。この技術には以下が含まれます。

  • 3秒以内に英語でインパクトのある反応をするための反射神経
  • 会議の行く末や質問内容をあらかじめ英語で予測する
  • 解決キーワードに成りうる自分表現ライブラリ・偉人名言ライブラを持つ など
相性人脈力

社内昇格や海外取引で自分を引き上げてくれる人のネットワークを構築する力です。この技術には以下が含まれます。

  • 上司・同僚・海外取引先で自分が何かしてあげられる人を把握する
  • 海外の友人・同僚・取引先で共通性のあるテーマを英語で理解する
  • 自分の仕事に対する価値観・考え方を英語で共有する など

サービス名:「グローバル人材開発・育成コンサルティング・サービス」

サービスメニュー

1)メール・コンサル(最低契約期間は1か月です)

職場の上司・同僚や取引先との英語でのコミュニケーション、英語での自己PR、外資転職・外資職場に係る悩みや質問にメールで対応します。例えば、コミュニケーションする相手やご自身が抱えている問題の背景を説明頂ければ、どのような英文ビジネスメール、又は、英語での口頭説明が問題解決に適切なインパクトを与えるのかについてアドバイスを提供いたします。

(守秘義務の観点から、会社のメールをそのまま転送されるなどのご質問には回答できない場合がありますのでご注意ください。)

2)2ケ月アセスメント・コンサル(最低契約期間は2か月です)

ご自身のグローバル化に対応する能力の客観的な評価、強みと弱みの分析、及びグローバル化の戦略・方向性についてアドバイスを提供いたします。コンサルの内容は、以下の「3)6か月コンサル」サービスのフェーズで、「現状分析」と「目標設定」の最初の部分に相当します。

3)6か月コンサル(最低契約期間は3か月です)

ご自身の状況に合わせたコミュニケーションやビジネス交渉を中心に改善のアプローチについてアドバイスを提供いたします。月1回(120分)の打ち合わせで進捗を確認します。

プログラムの内容・詳細は変わることがあります。



サービスの価値

グローバル化で求められる英語コミュニケーション・スキル

ビジネスパーソンが英語でのコミュニケーションをストレス無しにできるようになるためのアプローチについてアドバイスを提供します。

海外取引での英語交渉術

海外企業との取引・連携で求められる英語でのビジネス交渉のアプローチについてアドバイスを提供します。

グローバル・キャリア戦略

外資系企業の転職・人間関係の問題解決のアプローチについてアドバイスを提供します。

サービス価格

1)メール・コンサル
契約期間 1ヶ月以上
最低契約期間 1ヶ月
価格 10,200円(内消費税490円)
ご請求タイミング 契約月から月次でご請求
お支払条件 請求書発行後10日以内に銀行お振込

2)2ケ月アセスメント・コンサル
  通常契約 メール・コンサル付き契約
契約期間 2ヶ月 2ヶ月
最低契約期間 2ヶ月 2ヶ月
価格 60,000円(内消費税2,858円) 70,000円(内消費税3,338円)
ご請求タイミング 契約月に全額をご請求
お支払条件 請求書発行後10日以内に銀行お振込

3)6か月コンサル
  通常契約 メール・コンサル付き契約
契約期間 6ケ月 6ケ月
最低契約期間 3ヶ月 3ヶ月
通常価格 合計(6ケ月分)
分割額(3ケ月分)
180,000円(内消費税8,574円)
90,000円
210,000円(内消費税10,014円)
105,000円
全額前払い価格(5%値引き) 171,000円(内消費税8,574円) 199,700円(内消費税9,513円)
ご請求タイミング 通常支払の場合
全額前払いの場合
第三回目、第六回目の完了月に3か月分をご請求
契約月に全額をご請求
お支払条件 請求書発行後10日以内に銀行お振込

サービスのお申込み方法

セミナーに参加せずに直接サービスのお申込みをご希望のお客様は、お申込みの前に30分程度の個別面談をさせて頂きます。以下のお問い合わせフォームにて個別面談希望と書いてお送りください。日程と時間につきましては、メールにてご案内を差し上げます。場所は弊社芝事務所になります。個別面談は、預入金として1,000円(消費税込)頂きます。ご契約後に預入金を返還させて頂きます。

お問い合わせはこちらのフォームより承ります  

Q&A

Q コンサルティング対象者の英語力はどの程度必要ですか?

A 最低限のビジネス英会話ができる英語力が必要となります。目安としては、TOEIC 600点以上とお考えください。グローバル化の対応能力は、英語力と、英語力を最大限に活用するための技術の2つの要素の相乗効果です。本コンサルティングは、英語力そのものトレーニングではなく、今お持ちの英語力を最大限に活用して頂くための技術に焦点をあてたコンサルティングです。

Q コンサルティングの進め方はどのようになるのでしょうか?

A 「6か月コンサル」の場合は、一月に1回のペース(120分)で進めていきます。セッションとセッションの間には課題(宿題)がでますので、次のセッションまでにご自宅で考えて来て頂きます。セッションのスケジュールは個別にご相談ください。

Q コンサルティングを受けるかどうかまだ決めていませんが、具体的な内容について知りたい場合は どうすればいいでしょうか?

A 定期的に1時間程度のセミナーを開催していますのでご参加ください。スケジュールについては日程表をご参照のうえ、ご希望の日程をお問い合わせフォームにてご連絡ください。

Q コンサルティングで扱われる個人情報は十分に保護されるのでしょうか?

A 弊社ではお客様のすべての個人情報は機密情報として扱っていますのでご安心ください。セミナーでは複数の参加者を想定して実施しておりますが、もし個人的な面談をご希望の場合は、別途スケジュールいたしますのでお問い合わせフォームにてその旨ご相談ください。

Q コンサルティングを受ける前に、まずは自分の今の強みと弱みを理解してから次に進めるかどうか判断したいのですが、現状評価だけ契約することは可能でしょうか?

A 現状評価は、「2ケ月アセスメント・コンサル」にて対応いたします。詳細はセミナーに参加された際にご相談ください。

Q セミナーの会場はどこですか?

A セミナーは港区芝にある弊社の事務所にて行います。部屋のキャパシティの都合上、人数は最大4名までと制限させて頂いております。詳細はセミナ-へお申込み頂いた方にご案内させて頂きます。

Q セミナーに参加資格はありますか?

A セミナーは、会社勤めのビジネスマンと企業の経営者の方に限定させて頂いております。大学生・大学院生の方向けには現在のところ計画しておりませんが、今後、教育機関等をとおして一般公開セミナーを実施する場合もありますので、情報がありましたらメールでご連絡を差し上げるようにいたします。セミナーは弊社が同業者の方と判断した場合はお断りする場合がございます。

Q 直接電話で問い合わせたいが可能ですか?

A 電話でのお問い合わせには対応しておりません。お問い合わせフォームにてお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせはこちらのフォームより承ります  


有料セミナー(セミナー参加費 3,000円 消費税込)開催スケジュール(2013年10月11日現在)

  日程 時間 場所 参加人数 空席あり
1 2013年9月4日(水) 19:00 - 20:30 芝事務所 4名 終了
2 2013年9月11日(水) 19:00 - 20:30 芝事務所 4名 終了
3 2013年10月16日(水) 19:00 - 20:30 芝事務所 4名 満席
4 2013年10月19日(土) 13:00 - 14:30 芝事務所 4名 満席
5 2013年10月23日(水) 19:00 - 20:30 芝事務所 4名 満席
6 2013年10月26日(土) 13:00 - 14:30 芝事務所 4名 満席

芝事務所:東京都港区芝5-13-10 プラザ芝ビル 4階 (エレベータを降りて正面の扉からお入りください)
※人数は定員になり次第締め切らせて頂きます

お申込みはこちらのフォームより承ります  

コンサルタントのプロフィール

鈴木 良雄
1965年東京生まれ
武蔵工業大学(現 東京都市大学)工学部経営工学科 卒業。

大学時代は得意分野もなく、英語も外国人が何を言っているのか理解できないレベルであったが、卒業後とある米国人の友人との奇跡的な出会いがきっかけで、2年間で英語を飛躍的にレベルアップさせ、1989年米国EDS (現 HP) 本社の正社員採用試験に日本人初で合格。米国にてビジネスマンとしてのキャリアをスタートさせる。

帰国後、ロイター通信やガートナーといった外資系企業で先輩からの厳しい実務訓練を5年間受けることで、外資系企業における日英コミュニケーション術を中心にグローバル対応のスキルを磨いていった。年収は、新卒時の基本給与ベースで、5年目に2.5倍、10年目に5倍、15年目に9倍となる。

ガートナー退職後は個人事業主として生計を立てるが3年目にリーマンショックの直撃を受け、仕事の依頼がまったくこない状況に陥ったが、グローバル化対応の能力と実績が買われ、就職活動開始から2か月で45歳にしてHPに正社員入社し、危機的なジョブレス状況から脱出。

HP入社後、社外活動として社会人向け国際資格アビタスのCISA®資格取得コースの講師オーディションを受け合格、以来、ビジネスパーソンのグローバ化を支援する活動をはじめる。合計26年間の英語を働かせるビジネスパーソンとしてのキャリアを経て、2013年に独立。

「グローバル社会で生き残れるプロフェッショナルとして自信を持つためには今持っている英語力を働かせる技術を学ばなければならない」

をモットーに企業で働くビジネスパーソンのグローバル化や、中小企業経営者の海外進出のコミュニケーション力アップに特化した人材能力開発・育成コンサルタントとして活動中。